おかげさまで開設10周年を迎えることができました。日頃のご愛顧を感謝申し上げます。


運営理念

ご利用者お一人おひとりの思いと、地域の生活文化を大切にし、心の通い合うケアをめざします。

①安心して生活できる環境づくり。

②残存能力を生かし、低下させないケアを実践する

③地域との交流を深め、地域に密着した施設をめざす


④ご利用者の生活を尊重し、寄り添うケアを実施する

⑤学習療法・運動療法により脳活性化を図る


福祉サービスを必要とする者が、心身共に健やかに育成され、または、社会、経済、文化、その他あらゆる分野の活動に参加する機会を与えられるとともに、その環境、年齢および心身の状況に応じ、地域において必要な福祉サービスを総合的に提供できるように援助することを目的として行う。


運営方針


要介護者で認知症状によって生活が困難になった利用者に対して家庭的な環境のもとで、心身の特性に踏まえ、利用者の認知症状の緩和や悪化防止を図り、尊厳ある自立した日常生活を営むことができるように食事、排泄、入浴等の日常生活場面での世話や機能訓練等の介護その他の必要な援助を行うものである。
又、利用者の意志および人格を尊重し、常に利用者の立場に立ったサービスの提供に努めるものとする 。