デイサービス


◆介護予防(要支援1・要支援2) ◆要介護 (1~5)
ワーク(仕事)療法・運動療法・学習療法を組み合わせ、脳活性を図り、認知症の進行を予防します。

ワーク療法は「仕事をしたい、役に立ちたい、自分はまだ何でもできる」というお客様の心に寄り添い行っています。
書道や水彩画、手芸教室など多彩なメニューを行い認知症予防に取り組んでいます。

また、学習療法として「くもん学習療法」を取り入れ、読み書き、計算等の専門的な脳活性リハビリを行っています。


※ 時間延長サービスも実施しております。

心身の状況に応じサービスを提供します。個別、全体でのレクレーションを行います。
リフト付きバス等を利用し、利用者に負担がかからないよう自宅まで送り迎えいたします。
栄養・消化などバランスのとれた昼食を提供いたします。
入浴は利用者の方にとって楽しみにしているものです。一般浴室と特殊浴槽を備えておりますので、身体状況に応じて無理なく入浴していただけます。
センターでの1日の生活の中で、日常動作の中での機能訓練を基軸に趣味・レクリエーション活動をとおしての機能回復、現状維持を目標としています。
利用者・家族が抱えている悩みや問題等に対し、各関係機関との連携を図りながら誠心誠意、相談に応じます。